2007年12月03日

サイト管理人より

栃木SCめざせJ1、日本フットボールリーグ(JFL)栃木SCファンサイト管理人より

JFL全試合が終了しました。
各チームそれぞれのドラマが展開した1年でした。
本サイト管理人が応援していた栃木SCは、JFL残留が決まりました。
栃木SCは、来季のJ2昇格を目指して既に始動しています。

栃木SCファンサイト管理人は、これからも栃木SCへの応援をして行きます。
本サイト訪問者の皆様も栃木SCへの応援をよろしくお願いします。


以下、日本フットボールオフィシャルサイトより抜粋

JFL後期第17節、今季の最終節は本日を持って無事終了いたしました。

第9回JFLの優勝は佐川急便SC、2位にロッソ熊本が決定していましたが、本日行われた試合の結果、3位FC岐阜、4位アローズ北陸と最終順位が決定しました。

こんきの戦いを振り返ると東京、大阪の統合でひとつになった佐川急便SCが、中口監督をはじめとしたスタッフのもとバランスの良いチームができ、得点王に輝いた御給匠選手を中心に、それぞれの選手が役割を十分に果たした結果がこの成績につながりました。

ロッソ熊本は、昨年逃したJリーグ昇格という目標を達成すべくチームを強化し、年間を通し大きく連敗することもなく、着実に勝点を積み重ね2位の座を確保しました。

3位争いは最終節まで4チームが凌ぎを削り、僅かの差で3位にFC岐阜、以下アローズ北陸、Honda FC、YKK APの順となりました。
Jリーグ昇格を目指すFC岐阜は3位で昇格条件の一つである4位以上を確保しました。
アローズはチーム編成が大きく変わりながらもチーム一丸となり4位に入賞しました。
連覇を目指したHondaは、前半戦の不振が響き、YKKも失点が多くコンスタントに力を発揮できず順位を上げることはできませんでした。

Jリーグ準加盟チームとしてリーグに臨んだ栃木SC、ガイナーレ鳥取は、選手をプロ化し多くのサポーターのもとがんばりましたが、チーム作りにはもう少し時間が必要でした。

7位の横河武蔵野FC以下、ジェフリザーブズ、流通経済大学、ソニー仙台FC、佐川印刷SC、TDK SC、三菱水島FC、FC刈谷、FC琉球も、それぞれ勝点差が表すように大きなチーム力の差はありませんでした。
少しの差を見せ、他のチームを引き離した佐川急便SCが抜け出したのも、このような状況からではないでしょうか。
残念ながら最下位のアルテ高崎は、明日決定するJリーグ昇格チーム数により入替戦を行うか残留かが決まります。
今季をもってJFLでの活動を終えるYKK AP、アローズ北陸の2チームの関係者には感謝申し上げると共に、新たな活動が始まる地元富山のクラブチームへの支援を引き続きお願い致します。

来季は、また新たなチームがJFLに加入します。
今季以上に皆様方に楽しんでいただけるリーグを目指しがんばります。
最後にJFLに対しご支援、ご協力いただきましたスポンサー、サポーター、報道機関をはじめとした関係者の皆様方に心より御礼申し上げます。

出展:日本フットボールオフィシャルサイト
posted by 栃木SCファン at 23:44| Comment(55) | TrackBack(0) | サッカー栃木SC情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最終戦勝利、栃木SC圧倒!粘る刈谷を退ける

JFL後期最終節の栃木SCは2007年12月2日、ホームの県グリーンスタジアムでFC刈谷と対戦し、2−1で勝利し、今季最終戦を白星で飾った。
最終成績は14勝10分け10敗、勝ち点52。
ジェフリザーブズが最終戦で引き分けため、前節からの順位を1つ上げて8位で全日程を終了した。

栃木SCは前半31分、DF石川裕之からのクロスをFW横山聡が合わせて先制。
44分にはMF高安亮介からのパスを再び横山聡が押し込んだ。
後半21分、一瞬のすきを突かれて失点したが、最後まで攻撃の手を緩めずにそのまま逃げ切った。

JFLリーグ戦は佐川急便SCの優勝、ロッソ熊本の2位が確定していたが、最終戦の結果、3位はFC岐阜、4位はアローズ北陸に決まった。



■順位表 最終結果
順位 チーム名 勝点 得失
1 佐川急便SC 83 +50
2 ロッソ熊本 69 +31
3 FC岐阜 60 +14
4 アローズ北陸 59 +15
5 Honda FC 58 +19
6 YKK AP 55 +7
7 横河武蔵野FC 54 +6
8 栃木SC 52 +14
9 ジェフリザーブズ 52 +5
10 流通経済大学 50 +9
11 ソニー仙台FC 44 -13
12 佐川印刷SC 43 -12
13 TDK SC 42 +2
14 ガイナーレ鳥取 39 -9
15 三菱水島FC 35 -17
16 FC刈谷 28 -23
17 FC琉球 27 -44
18 アルテ高崎 7 -54

出展:下野新聞ニュース、JFLニュース
posted by 栃木SCファン at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー栃木SC情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お探しの情報が見つからなければ・・・
Google

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。