2007年06月05日

サッカー日本代表、キリンカップ優勝!強豪コロンビアと引き分け

サッカー日本代表は2007年6月5日、国際親善試合「キリンカップ2007〜ALL FOR 2010!〜」でコロンビア代表と対戦。
埼玉スタジアム2002に4万5091人の観客を集めて対戦し、0−0で引き分けた。
日本は、1勝1分けでコロンビアと並んだが、得失点差で3大会ぶりに優勝を果たした。

日本は中村俊、高原、稲本、中田の海外組4人がそろって先発に名を連ねた。
前半は両チーム共に様子をうかがいながら一進一退の攻防。
日本はコロンビアに押し込まれる場面も見られたが、0−0のまま前半を終えた。

後半に入ると、オシム監督は中田に代えて今野、稲本に代えて羽生を投入。
序盤から猛攻を仕掛けるが、ゴールには至らず。
後半35分には巻を投入して2トップにし攻勢を強めるが、決定力を欠いた。

日本は今後、7月7日開幕のアジアカップ(東南アジア4カ国共催)で3連覇を目指す。
初戦は同9日のカタール戦(ハノイ)となる。


GK:1 川口能活(cap)
DF:3 駒野友一、6 阿部勇樹、22 中澤佑二、4 中田浩二→15 今野泰幸(後半0分)
MF:7 遠藤保仁→9 巻誠一郎(後半35分)、13 鈴木啓太、14 中村憲剛、10 中村俊輔→17 藤本淳吾(後半43分)、28 稲本潤一→8 羽生直剛(後半0分)
FW:19 高原直泰→12 播戸竜二(後半45分)

サブ:23 川島永嗣、27 水本裕貴、5 橋本英郎、16 山岸智、21 水野晃樹、24 本田圭佑、11 佐藤寿人


■試合後の選手のコメント

★中村俊輔(セルティック)選手
(ピッチコンディションに苦しんでいたが)慣れが必要。
前半は芝に突っ掛かった。
ドリブルもしづらいし、向こうもしづらそうだった。
相手は上のレベルのチームなので、粘り強い気持ちで行くように監督に言われた。
激しく行けとも言われた。

良かったのは前半の守備。
これほど強いチームはガーナ戦以来だと思うけれど、(ビデオで見た)ガーナ戦でもあそこまでは行かなかった。
変に飛び込んだりせず、連動して守って、人のために走る。
監督もハーフタイムで、もっと周りがサポートするようにと言っていた。
コロンビアのようなチームとやれてよかった。


★遠藤保仁(G大阪)選手
前半はなかなかうまくいかず、後半は多少自分たちのプレーができるようになった。
(ハーフタイムの指示は)もっとシンプルに、ミスを少なく、ポジションチェンジや運動量を多くするように言われた。

(海外組が入ったことについて)特に(中田)浩二とイナ(稲本)が入って、自分としてもいい刺激を受けた。
収穫は、2試合やってみて、やりたいこともできたけれど、課題もあった。
アジアカップに向けていい準備ができたと思う。
(1トップは)あまり慣れていないということで難しかったけれど、だんだん感覚が分かってきた。
中盤に関しては特にオフェンシブな選手は運動量を求められる。
大変だけれど、そこはちゃんとやらないといけない。


★中村憲剛(川崎)選手
相手は速かったし、前半は特に中盤で押し切られた。
最初の15分くらいはプレッシャーが強かった。
今日はシンプルなプレーを心掛けた。
誰かに当てても正確に返ってくるし、自分が上がっても周りがサポートしてくれるので、どんどん行こうと思った。
素早い判断が求められた。中盤のプレスは速かったけれど、バイタルエリアに入ればそんなに厳しくはなかった。
コロンビアは球際が強く、うまい。
後半はちょっと疲れてきて、ラフなプレーも多かった。

(キリンカップについて)普段の練習を意識ながら臨むことができたし、充実した部分もあったけれど、課題もあった。
いつものことだけれど、ミスが多い。
パスのタイミングとか、走りながらのコントロールとか、まだまだだと思う。
(決定機でシュートを外したことについて)長い距離を走ってからでも冷静に決められないといけない。


★駒野友一(広島)選手
今日は最終ライン(での仕事)が多かった。
13番(マリン)のマークがうまくいかずに不利な場面を迎えたし、マークの受け渡しがうまくいかなかった時間帯もあった。
後半は何本か1対1の形が作れた。
相手が後半途中から運動量が落ちてきた。
それはこっちがワンタッチ、ツータッチと少ないタッチ数でいい形ができたからだと思う。それでも、チャンスは作れたけれど点は取れなかった。

(コロンビアについて)少ないタッチでしっかりつなぐし、個人技もすごかった。
(ディフェンスラインが)前半から4枚でいい形になっていると思った。
FWの選手が代わっても、3より4の方が2列目の動き出しがいいと思った。
自分としては前半はなかなか飛び出して行けなかったが、後半は相手の運動量が落ちたので(前線に)行けた場面もあった。
(キリンカップを終えて)長い合宿だったので、ピッチの外でもいろんな選手とコミュニケーションを取ることができた。


★中澤佑二(横浜FM)選手
阿部ちゃんと(センターバックを組むのは)は初めてだったので、よく話をした。
特に不具合はなかった。

(ディフェンスラインの主導権について)それは誰がというわけではなく、気づいた人が言えばいい。
マークのずれとか。
とにかく今日は負けなくてよかった。


★今野泰幸(FC東京)選手
(左サイドのポジションについて)交代は急に言われた。
FC東京では1回だけやったことがあるけれど、(オシム監督から)特に指示は何もなかった。
プレッシャーもあったし、0−0の場面だったので、行くべきかどうすべきか迷うこともあったが、オシム監督は僕に攻撃的なものを期待しているわけではないと思ったので、空いているスペースがあったら、そこがチャンスだと思った。

(周囲との連係については)ボールを持てるタイプではないから、誰かにボールを当てて裏に回り込んだり、おとりになるような動きを心掛けた。


出展:スポーツニュース


一年/キリンカップ最終節/釣り道具(父)/優勝?/日本vsコロンビア/近っ!?/日本vsコロンビア&その他ニュース/オシムジャパンオシムサッカーに欧州組が機能せずオシム監督.../オシム日本、キリンカップ優勝!/日本vsコロンビア/[「中村の俊輔の中村の憲の剛」最新情報] オシムJ、コロンビ.../キリンカップ・・・優勝はしたけれど・・・/なんかネタあったはずやのに忘れた/キリンカップのタイトルを日本が取ったらしい/なでしことキリンカップと/キリンカップ コロンビア戦/コロンビア戦??/羽生っていい選手だね/346回ロト6予想/No.52 時にハンカチ、時にハニカミ/優勝/オシムJAPANが別に嬉しくもないキリンカップ優勝/優勝/キリンカップ/日本−コロンビア/キリンカップ2007(コロンビア戦)/キリンカップ優勝!!/キリンカップ/日本代表キリンカップ獲得/キリンカップ優勝/07’梅酒/キリンカップ、優勝!/コロンビアにドローでキリン杯V/キリンカップ/キリンカップ2007 その2/サッカー日本代表、一進一退の攻防 0−0のまま後半戦へ/【キリンカップ】テレビ中継を観ながら/電話よ〜/アンチカレー曜日/南米かっ。/TV観戦中/キリンカップ・日本vsコロンビア/つまらん_|  ̄|○/最新中田の浩二の日本の代表情報:高原・中村俊・稲本ら海外.../キックオフ/キリンカップ/大雨洪水(+ +;)/コロンビア戦/キリンカップ/あつべえ/どもども/まだだった・・・。/キリンカップ コロンビア戦/今夜はキリンカップ♪/<サッカー日本代表>3試合連続ゴールに挑む高原に注目/日本の代表の水野の晃樹の話題なら・・・ サッカー日本代表は1.../むだい/キリンカップ・コロンビア戦!/キリンカップ/麦畑のささやき vol52 今日はコロンビア戦の巻/今日はコロンビア戦。/何気に、/コロンビア

タグ:日本代表
posted by 栃木SCファン at 23:46| Comment(0) | TrackBack(11) | サッカー日本代表情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お探しの情報が見つからなければ・・・
Google

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。